写メールいろいろ一覧

写メールいろいろ

今の携帯にはほとんどカメラがついてますよね。

つねに持ち歩いていて、いつでもどこでも撮影ができるせいか、「なんとなく」で写メールを撮る人が多く入るようです。

データボックスに入ってる写メのデータにはその人の好みや性格がよく出ていると思います。

私は主に家の猫たちの写メを撮っています。毎日見飽きるほど見ている猫たちですが、やはりそのときそのときのかわいさを形に残したくなるんです。

自然体な姿も良し、ちょっと細工して撮るのも良し。本当に楽しいです。

あとは飲んだお酒の瓶を撮ってメモ代わりにしたりも。

写メには日付のデータも残りますから、そのお酒をいつ飲んだのか確認できるのが助かります。

友人の女の子は、愛犬の写メをたくさん保存しています。ペットの写真、という点では私と同じですが、大きな違いは飼い主も一緒に映っていること。愛犬のダックスを抱いた状態だったり、お腹や背中の上に乗せていたりと、どの写真も楽しそうです。

ただ、中には明らかに犬がうんざりした顔をしているものも……。

撮っている本人は常に満面の笑みなんですが(笑)

また、ナルシストの友人は自分の顔の写メをたくさん保存しています。

自分で撮ったものから、他人に撮ってもらったものまで、かなりの量を。

しかもずいぶん昔に撮った写メまでしっかり残しているんです。

頼んでも無いのに見せに来るのが時々面倒ですが、基本的には自己満足のためのデータなようです。

自分で自分の写真を見てにやけている姿を想像すると、わが友ながらさすがに痛いですね。

誰かのことを知りたいと思ったとき、相手がどんなものを携帯で撮っているのかを聞くのもいいかもしれませんね。

その人が何を好きだと思うのかがそれでよくわかるわけですから。

まあ、私の友人のようなケースもあるので、確実にいい方法とは言えませんが……。

くだらなすぎる恋愛相談

恋愛相談にみせかけたノロケをしてくる人ってけっこういますよね。

どういうわけか、私はそういう人に捕まりやすいんです。

専門学校の友人にされたある『恋愛相談』の話です。

彼氏が優柔不断すぎてムカつく、というのが始まりだったと思います。

彼女の話によれば、彼氏はデートの日程や行き先、その日ご飯を食べる店なども全て彼女任せで、自分から「○○に行こう」と言った事は一度も無いんだとか。

彼女は何度か「今回はそっちが決めていいよ」と彼氏に決めさせようとしたことがあるんだそうです。が、そうすると彼氏は「どこかな……あそこは今の時間混んでそうだし、あそこは最近行ったし……」と何十分も延々と悩み続けて、結局根負けした彼女が「じゃあ○○行こう!」となってしまうんだとか。

「そんなめんどくさい奴やめればいいじゃん」

とは、思っても言ってはいけません。言ったところで何の意味もありません。

だってこれは相談とは名ばかりのただのノロケに違いないんだから……。

それをよく知っていた私はぐっと黙って彼女の話を聞いていました。

彼氏の優柔不断エピソードは続き、彼女の誕生日の時の話へ。

彼氏は彼女の誕生日にプレゼントをくれなかったんだそうです。

理由は「プレゼントが決められなかったから」

このときばかりはさすがに彼女も怒ったそうなんですが、その約一ヵ月後、彼氏はようやく彼女にプレゼントを渡したそうな。

「でね、彼氏がね、迷ってる間に新たに給料入って予算が増えたからとか言って、ブランド物買ってくれたの!もしかして優柔不断なのはフリだったのかな!初めからあれ買おうと思ってて、迷ってるとか嘘ついてお金溜まるの待ってたのかな!どう思う?」

知らんがな!

と、彼女に怒鳴りつけなかった自分を褒めてあげたいです。